【家づくりNet】注文住宅、リノベーションのことなら。 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

思い出いっぱいの実家に新しい家族の物語を重ねて

リフォーム・リノベーション

思い出を残すことができるリノベーションを選択

念願のゆとりあるLDKと、快適な動線を併せ持ったTさん邸。同じフロアに子ども部屋や主寝室もあり、平屋かと錯覚するもここは2階。1階には親世代のフロアがある二世帯住宅なのだ。

以前は実家と同じ市内の賃貸マンションで暮らしていたTさん。家を持つことを考えたのは、お子さんの小学校入学目前のことだった。「通学予定の学校より、実家の学区にある母校の方が子どもにとって通学しやすそうで。いずれは実家を受け継ぐことも考えてマンションや建売を探してみたのですが、本当に見つからず、途方に暮れてしまったんです」。

そんな時、様子を見守っていたTさんの両親から「ここを二世帯にしたらどう?」という提案が。「うれしい反面、父が建ててくれたし、私にとっても思い出のあるものだったので、やっぱり躊躇しました」。

そこで相談したのが[想創舎]の設計士・小島さん。実は仲良しのママ友で、彼女なら、家族にとって一番の家を提案してくれると考えたのだ。その結果、建て直しではなく、ベースを最大限に生かしたフルリノベーションをすることに。1階は間取りをアレンジし、2階は新たに増築。玄関は共有としつつ、各階にLDKとバス・トイレを設置した完全セパレートの二世帯住宅が完成した。「リノベ隊長は私と母。父と主人が『二人の好きなように』と見守ってくれたのも良かったです」。

物件情報

施工者名 想創舎 株式会社手嶋組
特別キャンペーン資料請求特典