【家づくりNet】注文住宅、リノベーションのことなら。 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

視線の“抜け”が生み出す空間の広がりと心地よさ

北九州市在住 Wさんの住まい

決して派手ではないけれど、どこか素朴で温かい。

初めて来たのに不思議としっくりきて、ホッと落ち着く。

Wさん邸は、そんな気持ちにさせてくれる雰囲気が魅力。

その秘密は、居心地の良さを追求した設計にありました。

太陽光パネルをより多く搭載するため、計画された片流れの屋根。太陽光は、このコンパクトながら8.6kw搭載されている

 

 

“感覚が合う”と直感した
星和住研をパートナーに

廊下をなくし、空間を有効活用したLDK。すっきりと見せるため、壁面収納やキッチン下の収納を生かして棚や物入れを極力置かないようにしているそう

 

シックなグレーの外壁とは対照的に、室内に入ると白い壁に囲まれた明るい空間が広がるWさん邸。お子さんの入園をきっかけに、かねてから考えていた戸建てのマイホームプランを実行に移したというWさんご夫妻。家づくりのパートナーに選んだのが地元の工務店の[星和住研]だった。

「大手のハウスメーカーや工務店には一通り話を聞いて回りましたが、その中でも[星和住研]が施工した家やモデルルームの雰囲気が自分たち好みに感じました。社長の河原さんともお話しするうちに“感覚が合うな”と思え、ここなら自分たちの思い描く家を建ててくれると確信しました」と振り返る。土地探しやプランニングにもじっくりと時間をかけて、ご夫婦のこだわりが詰まった唯一無二の注文住宅が完成した。

 

 

居心地の良さと
快適性を兼ねた空間

Wさん邸の建坪はおよそ30坪と標準的な広さ。そこでご夫婦が希望したのが、コンパクトながらもゆとりのある空間づかい。それを顕著に感じるのが1階に広がるLDKだ。「視線の“抜け感”があり、実際の面積以上に広さを感じる」とご夫婦ともに大満足の様子。その工夫の一つが、天井の高さ。2m20㎝と一般的な住宅よりも低めに設計されているが、包み込まれているようで心地良く、庭側の大きな窓へ視線が抜けることで奥行きを感じる。一方で階段ホールには吹き抜けを設け、“高”と“低”のコントラストによって開放感を生み出した。

 

LDKで存在感を放つステンレス製のキッチンは「サンワカンパニー」のもの。磁石がくっつくようになっているので、表側は息子さんの絵や写真を飾るギャラリーとしても大活躍

 

洗濯干しに活用するサンルームは、洗面室や浴室へ続く動線を確保

 

壁に貼った人工大理石がオシャレな洗面台

 

LDKをめいっぱい広くとるために、コンパクトに収めた玄関にも空間づかいの工夫が見られる。こちらにも視線の抜けを感じるよう足元に窓を設え、その外側には植物が植えられた。必要なスペースは確保しつつ、さりげなく緑を感じられる遊び心が気に入っているそうだ。

 

壁は手塗りの漆喰、床にはタモの無垢材といった天然素材をふんだんに使うことで、室内は優しい風合いにあふれている。「前に住んでいた家がとにかく寒かったので、快適性は重視しました。床下エアコンを取り付けたので、冬は家中暖かく過ごせたんですよ。天然素材の調湿効果のおかげで、ジメジメしないのも嬉しいです。庭に続くウッドデッキは陽が高くなるとちょうど日陰になるので、暑い日でも涼しく過ごせて気持ち良い。これから庭でBBQや水遊びをたくさんして、家族の思い出を増やしたいですね」。

 

リビングから庭に続くウッドデッキ。あえて段差を付けることで腰掛けにも

物件情報

会社情報

社名 星和住研
本社/支店所在地 福岡県北九州市小倉南区徳力1-12-6
施工対応エリア 北九州市、行橋市、宗像市、下関市 ※本社より1時間以内の地域
こだわり 工法・素材・性能・デザイン すべてにこだわりを感じられる家造り
電話番号 093-962-2323
FAX番号 093-962-2329
ウェブサイトURL http://www.e-seiwa.net/
Facebook https://www.facebook.com/seiwajyuken
Instagram https://www.instagram.com/seiwa23/?hl=ja
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・祝日
保証体制 住宅性能保証制度登録(JIO)
会社設立 昭和55年2月
従業員数 8名
許可・登録 福岡県知事 許可(般-27) 第14602 /一級建築事務所登録 福岡県知事登録第1-61169 / 宅地建物取引業者 福岡県知事(8) 第10359
特別キャンペーン資料請求特典