家づくりnet 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

家族のたくさんの居場所。 地に着いた豊かな暮らし。

実家の田んぼの一角を宅地化し、 2年間じっくりプランを練ったTさんご夫妻。 ご主人好みの和と奥さまの好きな洋のエッセンスを ブレンドし、家族のくつろぎの場をあちこちに。 田園風景に映える、スクリーンポーチも魅力です。

 

緑眩しい田園地帯の中に、木と漆喰を組み合わせたツートーンの家屋。宮崎駿の映画に出てくるような物語を感じる牧歌的な光景を目にして、心穏やかになる。
家主のTさんご夫妻は、5歳と7歳のお子さんとの4人暮らし。上の息子さんが小学校に上がる前に家を建てたいと、10年計画で資金を着実に積み立てていったそう。

小上がりのリビングには、のんびり寛げる背もたれ機能や、奥に子どもたちが勉強したりできるカウンターを設置するなど、機能性も抜群

「いざその時が来たらどんな住まいにしようか、本を参考にいろいろリサーチしたんです。最終的に、好みの家づくりをしているハウスビルダーが2社あったんですけれど、未来工房さんのショールームを見学した時に“ここだ!”ってどストライクだったんですよ」と顔を見合わせてにっこりするお2人。土地は、ご主人の実家の敷地内にある田畑を宅地にするのに1年ほどかかったため、それまでの間にプランをじっくり立てることができたのだとか。
国産杉に包まれたやわらかなリビングダイニングには、小上がりの畳スペース。休日、お嬢さんが好きなカルタを囲んで、大盛り上がりする笑い声が響く。
「こんな風に家族がくつろげるたくさんの居場所がほしかったんです」とイメージ通りの住まいをかたちにできたことに満足するご夫妻。「期待通りというより、それ以上でした!」。

物件情報

特別キャンペーン資料請求特典