【家づくりNet】注文住宅、リノベーションのことなら。 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

とことん間取りにこだわった、快適動線で空間がつながる家

木の家 モダン ナチュラル

シンプルな箱型が魅力的な、ホームラボの『Simple Box』

庭には一面人工芝を敷いた。「手入れが楽で本当に助かっています」

 

子どもが楽しそうにぐるぐると走り回る。
さりげない日常が特別になる“つながる”間取り。
「回遊性にこだわり、何度も練り直した間取りが自慢です」。

 

間取りにこだわり抜いた
理想の住まいが完成

 

 

奥さまがインスタグラムで「ホームラボ」の家を発見し、「いつかホームラボで建てたい!」と思ったのが、家づくりの始まり。実は、家を建てるのは2~3年先を考えていたというが、実際にホームラボに足を運んで施工例を見たり、ローンの組み方などを聞いたりしているうちに「今だ!」と決意。最終的には営業の方の人柄に惹かれ、ホームラボにお願いすることにしたのだという。「たくさんの要望に答えてくれました。特に間取りは絶対妥協したくなかったので、間取り制作ソフトを購入し、パソコンで何度もシミュレーションしたんですよ」とご主人。その結果、絶対に叶えたかったという回遊性のある住まいが完成。子どもが大喜びで駆け回っているのはもちろん、家事をするにもこの導線が快適で心から「本当にこの間取りにしてよかった」と思っているのだそう。

 

 

コーディネーターが
プロの視点でアドバイス

 

 

 

ナチュラルな中にもどこかにピリッとアクセントを効かせたようなテイストが好みのご夫婦。奥さまはインスタグラムで見たたくさんの家庭のインテリアを参考にしたのだそう。「キッチンの照明や飾り棚は絶対に取り入れたいと思っていました。リビングに入った時にパッと目に入る場所ですし、何よりキッチンに立っている時にテンションが上がりますからね(笑)」。悩んだ時は、ホームラボのインテリアコーディネーターに相談し、アドバイスをいただけたのがとても心強かったという。「照明やカーテンなど、実は少し代さんオーバーだったんです…。でも、一生に一度の買い物ですから納得のいくものが見つかるまでとことん悩んで探そうと。そんな思いをコーディネーターさんにも伝えました」。そして、白と無垢の木をベースに、ネイビーがアクセントになった空間が完成。まさにご夫婦の好みをうまく合わせた内観になっている。

 

圧迫感のないスケルトン階段。「いつも長男が楽しそうに上り下りしています」

階段下のスペースには収納棚を設置

テレビ背面のエコカラットが目を引く、ナチュラルなリビング。存在感を放つ無垢材の粱が、空間にコントラストを生み出し、いいアクセントになっている

 

キッチン横のスペースはパソコン作業に最適。将来的には子どもの勉強机として活用予定

 

住まいのテーマは
“楽しく美しく”!

 

2階のフリースペースは、壁ではなくカーテンで区切れる仕様に

 

とにかく収納が多いN家。しかもすべてが“ちょっとした部屋”ほどの広さがある。「テーマが“楽しく美しく”なんです。だから、収納スペースを多くとって、嗅ぐを置かなくてもいいようにしてもらいました」とご主人。中には「ここには将来、子どもの部活用品などを収納することを考えて、この広さにしました」というスペースも。将来を見据えた想像力からも、どれだけ考えられてつくられた家なのかがわかる。そんなN家は第二子が誕生したばかり。今は家族みんなで寝ているというが、子どもたちの個室もしっかりつくられている。「子どもの成長はもちろん楽しみなんですが、家がどう変化していくのかもすごく楽しみなんです」とご夫婦で顔を見合わせる。その笑顔からも、満足度の高さがうかがえる。

 

白を基調とした清潔感溢れる脱衣所

玄関から直接アクセスできる洗面台。2人並んでも窮屈にならないよう広さにこだわった

中心から敢えてずらして照明を設置

「料理をしながら家族の様子が見られるようにしたかったんです」と奥さま

 

部屋に入った瞬間に目に入るキッチンの壁は、さわやかな水色をチョイス

畳の空間をどうしても欲しかったというご夫婦。「ちょっとしたスペースですが、日常的に使うものを収納したり、子どもたちと遊んだりと大活躍です」和室には、和紙のようなプリーツスクリーンをつけて、いざという時の目隠しに

 

 

物件情報

設計者名 株式会社ホームラボ
施工者名 株式会社ホームラボ
特別キャンペーン資料請求特典