【家づくりNet】注文住宅、リノベーションのことなら。 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

どこにいても家族の笑い声が聞こえる、一体感と開放感を兼ね備えた家

木の家

思わず深呼吸をしたくなるような木の温もりに満ちたN邸。シャープな屋根が美しい“スタイリッシュ”な外観にひと目惚れして[ホームラボ]が提案する『LOAFER』をチョイス。

 

 

一生に一度の家づくり
ホームラボに即決!

 

 

和室の一面を有効ボードに。

 

「いつかはマイホーム」を、となんとなく考えていたというNさんご夫婦。ホームラボの展示場に足を運んだことで、ふんわり描いていた夢が現実的になったのだという。“平屋でも2階建てでもないちょうどいい広さ。どこにいても家族の気配を感じられるロフトのある住まい”。そんなコンセプトを掲げたホームラボの『ローファー』シリーズに一瞬で心奪われた。「気持ちいいくらい一直線の屋根に夫婦でひと目惚れしてしまったんです。見た瞬間に“これに決めた!”という感じでした(笑)」とご夫婦で顔を見合わせる。

外壁には汚れが目立ちにくい黒を選択。「実は、黒にひと目惚れだったんですけどね(笑)」とご主人

 

夢のマイホームに向けての打ち合わせがスタート。『ローファー』のベースプランにデザインや間取りのアレンジを加えていく形で進めていった。「私たちの好みをすぐに理解してくれたので、すごくやりやすかったです!たくさんご提案もしていただいて、スムーズに進みました」と奥さま。その中でもこだわったのが、収納スペースを多く確保してもらうこと。架電や小物などがぴったり収まるよう、サイズや仕切りなども細かくリクエストし、造作した棚がちらほら。「私たちの希望はほぼ100%叶いました!」と、うれしそうに語ってくれた。

 

黒のアクセントが効いたリビング。粱にはハンモックや観葉植物、ドライフラワーを吊るして楽しんでいる

 

吹き抜けから明るい光が差し込むLDK。和室には客間としても利用できるようロールスクリーンを設置

こだわりのキッチン。「事前にここにはこれを収納しよう」と決めて高さや幅をなど細かくオーダーした収納がポイント

奥さまこだわりのキッチン。「事前に“ここはこれを収納しよう”と決めて、高さや幅なども細かくオーダーした収納がポイント」

 

 

 

モルタルと木の組み合わせに憧れ、実用的な化粧板でモルタルを表現。

 

黒のアクセントが効いたリビング。梁にはハンモックや観葉植物、ドライフラワーを吊るして楽しんでいる。

家族みんなのお気に入り「庭とウッドデッキ」

 

物件情報

設計者名 株式会社ホームラボ
施工者名 株式会社ホームラボ
特別キャンペーン資料請求特典