家づくりnet 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

デザインも機能性も妥協なし! 24時間いつでも快適な家

一つひとつに丁寧な仕事ぶりが伺えるS邸。 モノトーンでまとめた洗練された空間に忍ばせた遊び心に Sさん一家の人柄が滲む。[桧家住宅]と描いた理想の住まいとは―。

いつか自分の手で新居を。 想いを汲んだ[桧屋住宅]

遠くに山々を眺める朝倉市の田園地帯に佇むS邸。昨年末に完成したばかりの新居に暮らすのは、ご夫妻と愛娘のYちゃんの3人家族。普段は住宅の基礎工事の仕事をしているというご主人。“いつかマイホームを建てるなら、基礎工事は自分で手掛けたい”という夢を叶えたマイホームは、ひときわ居心地がいい様子。「住宅の基礎工事の仕事をしているので、今まで多くの住宅に携わってきましたが、担っているのはいつも基礎の部分。最終的な家の仕上がりを見ることはありませんでした。新居計画をきっかけに県内の住宅展示場はほとんど周りました」と、楽しそうに語るご主人。住宅展示場を見る中でSさんご夫妻がひと際魅かれた[桧家住宅]は、ご主人が普段から工事を手掛けるビルダーだった。「デザインや構造、人柄はもちろん、家の温度差をフラットにする全館空調システムZ空調は、やはり決め手でしたね。省エネ性能も抜群です。さらに自分たちの理想を受け入れてくれる注文住宅だったので、迷いはなかったですね」。土地の宅地造成工事が完了するまでの約1年間は、間取りからインテリアまで、徹底的に情報収集をしたというSさんご夫妻。「本当はもう少し先でもいいかなと考えていたのですが、モデルハウスを見たら“早くわが家を建てたい! ”という気持ちになりました(笑)」。

本格的なしつらえながら、スッキリとした印象をキープした小上がりの和室。客間としても重宝する空間だ

全館空調“Z空調”で 想像以上の住み心地!

グレイッシュなカラーでまとめた寝室は、Sさんご夫妻のこだわりが光る空間。隣接するベランダで日光浴も心地よさそう!

S邸の新居のキーワードは“モダン”と“遊び心”。「3階の小屋裏部屋への階段には、あえて扉をつけて秘密基地のような空間にしたり、2階の廊下も通常より幅を広く取り、ホールのような空間をイメージしてワクワクするディティールを盛り込みました」とご主人。住まいづくりをする上で、好みの色やテイストも趣味はほぼ同じだったというご夫妻。ご主人が描いた間取りをベースに、おふたりで家の壁紙やフロアの素材を丁寧に選び抜いた。奥さまのリクエストであるフルフラットのキッチンや浴室乾燥機も、ご主人が希望した書斎や広いクローゼットもすべて間取り、デザインともに要望に沿った住まいを叶えた。その住み心地はどうだろう。「僕たちにとって理想的な間取りを形にしてもらえたことももちろんですが、全館空調“Z空調”は、当初から夫婦で取り入れたいね、と話していたもののひとつ。実際に住み始めてみると、脱衣所やトイレもまったく温度差を感じず、その快適さは想像以上のものでした」とご主人も満足気。

「空調の風を不快に感じることもなく、外から帰ってきても家の中が常に適温というのは有り難いですね。お風呂上りに子どもが服を着るのを嫌がっても“少しくらいは平気かな? ”って、以前より大らかに子育てができています」と奥さまもにっこり。

この家ができてから、娘がうれしそうに家中を走り回る姿を見ていると改めてよかったな、と思えます。大人数の来客でも安心しておもてなしをできます」と奥さまは続ける。[桧家住宅]とともに、家族の誰もが笑顔になれる空間を叶えたSさん一家。新居で重ねる時間が家族の日常に豊かな広がりを生み出していた。

物件情報

特別キャンペーン資料請求特典