家づくりnet 福岡で家づくりをご検討されている方必見!!

家族がのびのびつながる プロヴァンス風の住まい

駅近で環境のいい土地に巡り合ったことで、 家づくりを決めたIさんご夫妻。 奥さまの希望するプロヴァンステイストを散りばめ、 子どもたちが成長しても家族が身近に感じられる LDKがメインの、あったか空間ができました。

要望に対する自由度の高さと
モデルハウスが決め手に


ニッチや下がり壁が並ぶデザインや木の温もりが、柔らかな雰囲気を醸すリビング。奥さまが選んだステンドグラスも素敵

自然環境や町並みの景観などを守るため、自治体によって一定の制限が定められている景観協定区域。Iさんご夫婦が子どもたちの成長を考え、土地探しから始めた中で出合ったのが、駅近で環境面も安心できるこの区域だった。
ちょうど土地を販売していた[ブルースホーム]に話を聞きに行ったところ、輸入住宅のデザインや雰囲気、自由度の高さに惹かれ、家づくりまでお願いしたそう。
「モデルハウスを拝見して、北米スタイルとプロヴァンス風で迷ったんですが、温かみのある雰囲気がよかったのでプロヴァンススタイルで進めていただきました」とにこやかに話す奥さまの視線の先には、2歳と1歳に満たないお嬢さんたちの笑顔が輝いている。
家が完成するまでの間は、週一ペースで打ち合わせに通い、3ヵ月ほどじっくり細かなところまで決めていったというご夫婦。
「広いリビング、陽当たりのいいダイニングやリビング階段、床の間のある和室に、足触りのいい無垢床など、いろいろリクエストして…1つひとつ決めていく中で、壁紙やタイル、ニッチや色選びなど私たちの要望に快く応えていただいて、しかも、造りながら決めていけるところがすごく嬉しかった」と、当時を振り返る。
自分達で探したステンドグラスをフォーカルポイントとして壁にはめ込んでもらったり、2階の足音が気になりそうと思い、途中で天井をもう少し低くしたり、細やかな調整をしていけたことで満足度の高い家づくりが実現できたそう。
「土地探しの流れから社長に直接、担当いただいて相談ができたのもラッキーで、工務店ならではのメリットだと感じました」。

太陽光と高断熱・高気密で
年中快適、環境に優しい家


和室とつながるLDK。パイン材の無垢床と縦長レイアウトが奥行きを出し、明るく開放感たっぷり

 

デザイン性だけでなく、機能面で言えば、壁や床の断熱性、保温性、吸音効果の高いグラスウール仕様で、冬の間はエアコン一台で心地よく過ごせたのだとか。
「屋根に太陽光も付けているので、光熱費も前の賃貸アパート住まいの時よりも安価に収まって、これからの季節、料金がかからなくなるのは嬉しいことですね」と、機能性にこだわったご主人も納得の家づくりに。
予算面では、LDKなどこだわるところにはこだわって、2階の平米数を減らすなどして予算を調整。その分、奥さまの地元である佐賀の家具ショップでインテリアを揃えるなど、バランスの取れた家づくりができたとご夫婦。
「イメージが湧かない箇所があっても、造りながら確認して意見を伝えられるので、失敗もありませんでした。安心して子どもたちをのびのび育てられる環境で過ごせて、本当に満足しています」。

落ち着いて家事ができるよう独立したキッチンを採用。アールの下がり壁にすることで圧迫感をなくし、優しい印象に

来客を考慮して洗面台は独立させて設置。キッチンとリンクしたモザイクタイルがおしゃれ感をアップ

物件情報

特別キャンペーン資料請求特典