家づくりnet

信頼できるパートナーと満足度の高いリノベが実現

リフォーム・リノベーション カジュアル

S家のリノベーションストーリーは、奥さまが生まれ育った賃貸マンションからご両親が引っ越される、というところからスタートする。「実は賃貸だったということも知らなくて。両親が引っ越すと聞いてオーナーに交渉し、安く譲ってもらったんです」と、奥さま。古くなった水回りのみリノベーションをしようと見積もりサイトで問い合わせたところ、数件のリノベ会社から回答をもらった。「まだ何も決まってないのに工程表を提示してくるところばかりでびっくりしました。家具ひとつ買うのにも何年も吟味するくらいマイペースなので、急かされることが何よりも苦手なんです」。対して、サードカフェの桐谷さんの対応はまったく違った。「ほかも見てまわってくださいね〜という感じで、その後音沙汰なし(笑)。逆に少し心配になるくらいでしたけど、それがすごく私たちのペースに合っていたんです」と笑いながらご夫婦で顔を見合わせる。

そして、実際に打ち合わせが始まってみると、水回りだけで800万と考えていた予算だったが、少し上乗せすればフルリノベーションが叶えられることがわかった。「桐谷さんとのメールのやりとりの中で“いい家をつくるのには高いお金をかけなくてはならない、ということはない”ということを仰っていて。それにすごく共感したんです」。そして完成した、“新たな”マイホーム。実家を受け継いでくれたご両親も喜んでいることだろう。

物件情報

特別キャンペーン資料請求特典
オンラインVR住宅展示場 会場はこちら